夏バテ対策に・・・。

 すだれの設置、思い切ったクーラーの使用により、犬たちは比較的快適に過ごせるようになりました。

 次は体力をつけるため、ご飯と散歩ですね。

 散歩は朝起きて10分程度、夜はじっくり20分歩かせます。

 どちらとも日差しの少ない時間帯を選択し、ばてないようにしています。

 さて、ご飯ですが、二匹とも前にも増して食べるようになっています。

 手作りご飯は、前にも書いたようにレシピはあまり変わっていません。

 主なのは、ひじき飯で食いつきが良かったので、今も食べさせています。

 次に多いのが、ペディグリーチャム。これは、躊躇なく食べてくれるので、時間がないときは本当に助かります。

 一日一つずつですが、単価で100円なので、二日に1回の割合ですから、約3000円程度。

 これに、パーフェクトフィットのチワワ専用のドッグフードを食べさせるので、栄養はあるようです。

 おやつは、砂肝とロングジャーキー・ガムなどで長時間気を紛らわせるようにしています。

 これでも、1ヶ月約7~8000円程度に収まるので、安いですね。

 ひじきご飯は、ご飯の割合を少なくして、ささみなどたんぱく質系を多くすることで、消化にはよく、炭水化物を減らして食べ具合や、ウンチの量・質を確認しながら調整するのがよさそうです。

 ウルたちもおかげさまで、辛い夏も元気に乗り越えていけそうですね。

 実家のテンたちよりも、常に元気で外を走り回っていたので、ある意味体力は、おじさんながらあるようです。

 ご飯をあげる時間は、人間の都合でいいみたいですが、夏場だけは暑さによって体力を失いがちなので、注意深く観察して与える必要があるかもしれません。
[PR]

by kengou0820 | 2008-08-11 23:39