タグ:栄養 ( 2 ) タグの人気記事

犬種によって対応策を!! シリーズ1

今日は、犬種によって対応策シリーズ第1弾。栄養サポートおよび、リハビリのポイント・テクニックを考えていきたいと思います。

今回は「チワワ」です。

チワワを問わず、小型犬に言えることですが、なんといっても多いのが、骨が小さいことから起こる膝関節脱臼や肩関節のトラブルであり、これらには気をつけたいものです。

チワワは膝関節を中心に脱臼を起こし、内側脱臼では、頻回に起こり再手術を繰り返す例も少なくはありません。

栄養面では、グルコサミン・コンドロイチンなどは関節を保護し、カルシウム・リンなどが骨格を作るといわれています。

気をつけたいのが食べさせる量ですが、うちの犬もそうでしたが、チワワのような小型犬は胃腸が弱く、すぐに下痢を起こしたりします。

食事を作ってあげるときは、たんぱく質を主としたものをあげています。

筋肉を作るためにも、散歩後に食事を与えます。

食事後の散歩は、人でもそうですが、胃腸の働きを悪くしてしまうので、良くないので、犬では分かりませんがそうしています。

骨・筋肉をしっかりとした運動と栄養で形成し、関節をマッサージなどで動かす。

こうすることで、チワワであるウル・ラブは元気なのであると思います。

今日も近くの公園で1時間走ってきましたよ。

これが多いかどうかは、毎日の散歩履歴の中でうんちの量・回数、表情などを観察し、疲労度を確認します。
決して疲れていると彼らは言えませんが、散歩に対する反応などで少しずつ歩く量を変えています。
[PR]

by kengou0820 | 2010-03-14 21:15 | トピックス

忙しくても頑張らなきゃ!

今日は帰りが8時ごろだったので、久しぶりにウルたちに料理を作りました。

c0145975_21162039.jpg


 ↑↑特製ごはん

内容は、

にんじん半分

キャベツ20g

ひじき10g

わかめ10g

ごはん10g

で、水を少々入れて煮込むこと10分。

匂いもそこそこ。食いつきは満点でした!

材料は、私が使おうとしていたものの、使い道に乏しかった物でして、これを共有できるということは何だか息子に料理を作っているみたいで、嬉しかったです・・・。

これを二分し、朝の散歩の後にもご褒美としてあげれば、なお良さそうです。

何だか忙しくても、やれないことはないなって思わせるレシピでした。

ちなみに、次回は肥満犬などに良く効く、かぼちゃを使ったレシピを考えてみたいと思います。
[PR]

by kengou0820 | 2009-05-18 21:22