タグ:犬のご飯 ( 21 ) タグの人気記事

ごはんで・・・

最近のウルラブのご飯は、野菜:肉類などのたんぱく質:炭水化物=6:1:3という割合です。

内容はおかゆメインですが、もやしと豆腐があるときは、炒め物もします。

ですので、1回の買い物では・・・、

もやし・とうふ・にんじん・さつまいも・かぼちゃ・きゃべつ・豚肉・鶏肉あたりを購入し、

もやしととうふを使い切るまで、炒め物。

残りが尽きるまでおかゆとなります。

これだけの食材でおよそ15日間はもちますので、1日辺り私の金額は2匹で50円程度。

安くて、栄養があってがモットーですので、非常に助かっています。

炭水化物もだいぶ消化に慣れてきた様子で、下痢はなくなりました。

これからは、秋になりますので食材も変化をつけていきたいですね。

もっともっと、犬のことを調べてみていいレシピがありましたら、紹介しますね。
[PR]

by kengou0820 | 2009-09-24 22:03

ごはんの調理方法

今一番悩んでいるのは、犬のごはんを作るときのその調理方法です。

私は、犬の食べる反応を主としていますので、色々試行錯誤しながら行なっています。

おかげで夏ばてもすることなく、本当に元気なのは食事のおかげ??

いまや最低5品目は入れるようにして、なんだか人間の私よりもいいものを食べている??

にんじん・かぼちゃ・きゃべつ・さつまいも・なすび・ピーマン・鳥のささ身・もやし・豆腐またはおからをベースとした炒め物または、おかゆ系を作っています。

これらは、彼らがそのままでも食べれるものもありますが、様々な調理法により食べてくれるものもあります。

特ににんじん・かぼちゃなどは、あまり食べようとしませんので、細かく刻んでゆでることで、柔らかくなると食べてくれます。

このように、食べてくれないときは調理方法を変えて様子を見るのがベターです。

体にいいものといっても、犬には通じないので、調理方法を変えてあげることで、通じるものがあるのかもしれません。

ゆでる→炒めることが私の犬にとっては王道ですが、暑い日が続いていますので、何か別の方法も考えてみます。
[PR]

by kengou0820 | 2009-07-29 23:36

とうふチャンプル

今日は、新しいレシピを作りましたので、ご紹介します。

うちの犬は、もやしやピーマンも食べられることが発覚!!

タンパク質の豆腐を交えて何か作れないものか検討しました。

すると・・・、ちょうど料理番組でゴーヤチャンプルが紹介されていたので、これを応用してみました。

名付けて「とうふチャンプル」

c0145975_2393765.jpg




これが、とうふチャンプルです。

内容は、もやし・とうふ・ピーマン(ゴーヤの替わり??)・豚肉・鳥のささみ・にんじん・きゃべつを入れて、オリーブオイルを少したらして、軽く炒めて調理。

二匹とも非常に食いつきがよく、食べる勢いが半端ではありませんでした。

おいしかったのか、後で満足してぐっすりです・・・zzzZZZ。

c0145975_23154147.jpg


新メニュー作成のため、明日も合間をぬって、買い物に出かけようと思います!
[PR]

by kengou0820 | 2009-07-09 23:16

ご飯作り絶好調!

犬のご飯は手作りにする・・・!

と決めて3週間あたり経過したでしょうか?

私自身、正直ご飯作りが続くかどうか心配でしたが、やってみるとできるものです。

逆にご飯を作ってあげることで経済的になりました。

今必要なのは、ほぼおやつのみなので、非常に助かります003.gif


今中心としているのは、

炭水化物→炭水化物→たんぱく質のローテーションです。

おかゆを中心とした炭水化物は、今では残すことなく全て食べてくれます。

ご飯の割合も非常に増えていますが、ウンチにも影響なく、いい状態です。



今一番びっくりしているのは、想像以上にいたずらをしなくなったこと。

そして、体臭・口臭が少なくなったことです。

これに関しては、私も正直驚きを隠せませんし、逆に考えるとドッグフードの成分が体臭や口臭を強めていたと考えると、犬は何を思いながら食べていたのだろうと切なくなります・・・。


しかし、食事を作ってあげることがこんなにもプラスになるのであれば、これからも続けていきたいですね。

何回か失敗を繰り返すうちに、彼らの嗜好なども分かるようになりました。

何より、彼らを深く見ていられることに幸せを感じます。


食事に関しては、今リサーチ中です。

今のところ、かぼちゃが一番良さげな食材であることが分かっていますが、さつまいもやブロッコリーなんかもおかゆなどには、非常に相性のいい食材です。

何がおいしいか?考えながら料理をすると、本当に楽しみが増えていきますね016.gif
[PR]

by kengou0820 | 2009-06-15 21:47 | 愛犬・犬を綴る

お好み焼き

今日は、今帰った時間が遅く、犬のご飯を何にしようと考えました。

このところ、たんぱく質はしっかり取っているものの、炭水化物摂取に挑戦しきれていなかったので、あまった小麦粉を使って、お好み焼きを作ることにしました。

さて、その内容ですが・・・・、

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

●お好み焼き

小麦粉約20g

かぼちゃ 1切れ

キャベツ  10g

カマンベールチーズ 1個


●ソース

トマト 1個を完全刻み

めんつゆ 少々

味噌 少々

砂糖 少々

c0145975_2333952.jpg


・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

野菜は、いつものように細かく刻み食べやすいサイズにします。

それらを水で溶いた小麦粉と混ぜ、少し混ぜ続けます。

弾力性が少し出てきたら、油を少し引き、焼きます。

色が付いたらひっくり返し、蓋をして中が焼けるまで弱火で焼き続け・・・、その間にソースを作ってかけたら出来上がり。

c0145975_2333333.jpg


最近、食いつきが良く、私が作り始めると、そばで待っています。

待てもほどほどに食べたくて仕方がない様子。

もちろん、油はふき取り、カロリーを制限!!

今日もしっかり食べてくれました。

最近、いたずらもなくなり、黙って私の帰りを待ってくれるようになったようです。

このように食事をしっかり作ることが、彼らのストレスをやはりなくしているかと思います。

作って本当にうれしい瞬間ですね。

明日は、久しぶりに早く帰ることができそうなので、スーパーに買出しに行く予定です。

様々な食材から見られる成分を駆使して、彼らの命がある限り、いいものを食べさせていくようにしたいと思います。
[PR]

by kengou0820 | 2009-06-03 23:37

リゾット風に仕上げたおかゆ

今日は、夕方より仕事に向かい、たったいま帰ったところです。

いつものように散歩をこなし、その間にご飯を仕込んでいました。

今日は、昨日までの教訓を踏まえ・・・、(実は食いつきはよいのですが、消化に問題があったりして吐いたり、ウンチが柔らかすぎたり、そして問題行動勃発といいことなしでした・・・。)


今日のレシピです!
・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
簡単おかゆ

材料)
鳥のささ身 1/2個

豚肉細切れ 15g

かぼちゃ  1/4個 ひとかけら

にんじん  1/3本

トマト   小さいサイズ1個
  
きゃべつ  20g

ご飯  15g

味噌   スプーン1杯分
・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

c0145975_20554488.jpg


・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

ポイントは、野菜類は細かく刻み、食べやすくしたことです。

20分は煮込み、そして味噌を入れて野菜を潰していきました。

最後に肉類を入れて、さらに10分程度煮込んでみました。

スープ類にしたことでウェットタイプに仕立て、犬たちもこれで非常に食べてくれるようになりました。

ここまでには多くの試行錯誤がありました。

うちの犬たちは、ご飯類はほとんど食べません。ですので、一生懸命加工した後食べてくれるようになったのです。

その間、おしっこを腹いせにするようになっており、ここからも、問題行動を起こすのは、食事にもあると思いました。要するにストレスであると思います。

栄養バランスを考慮することは、心のバランスも整えてくれるのであると確信しました。

こうなると、腕によりをかけて作りたいと思います。

今日の私のご飯は・・・?

彼らが食べてくれることが満足で、また忘れていました・・・。何か食おうっと007.gif
[PR]

by kengou0820 | 2009-05-31 20:58

食いつき抜群レシピ!

今日は会社も早く終わり、今週では初めて6時に帰ることができました。

昨日と月曜日は日付が変わるまで仕事をしていて、ウル・ラブには非常に迷惑をかけてしまいました。

こんなに長い時間、ほったらかしにされているのに、彼らの一生懸命に出迎えてくれるこの心の広さ・・・。

なのに、私は散歩に連れて行くのが精一杯・・・。疲れた顔で人にばればれのこの始末・・・。プロ失格です。
(><)

本当に彼らには、人生の中で私がしないとならないことをたくさん教えてくれます・・・。

彼らのおかげで、私はかけがえのない命の尊さを学びましたし、力強く生き抜くことを学びましたし、つらくても笑顔で頑張ることを教えてくれました。

犬との生活はまさにプライスレスですが、こうして会話ができなくても、心が通じ合うことでお互いが成長しあっている様がよくわかりました。

ところで、今日は近くのスーパーで買い物をして(ほとんど彼らの食材を買うためです)、家に帰って早速作りました。

今日のレシピは

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

小豆ご飯  茶碗1/4

鳥のささみ 半分

豚肉     2切れ(火を完全に通したもの)

かぼちゃ  10g程度

ぶなしめじ 10g程度

さつまいも  1/4個

トマト     小型半分(潰して、牛乳と一緒に煮る)

牛乳     50cc(水も少々) 

キャベツ  2枚を細かく刻んだもの

c0145975_20421292.jpg


(方法:ほぼなりゆき003.gif
牛乳とトマト・かぼちゃ・かぼちゃを軽く煮込み、5分ぐらいしたら、残りの食材を入れて後5分ぐらい煮込むのみ。簡単で、ドッグフードよりも安く経済的。食いつきは抜群でした!!

c0145975_20425080.jpg


c0145975_20425656.jpg


(評価)
どうでもいいからシャッターに対して、少しは反応しろよ!って言いたくなるぐらい、ここ最近の手作りご飯の中では、最高の反応でした。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

(調べたこと)

かぼちゃには、糖代謝を助ける成分が含まれているため、肥満犬にはいいみたいです。これに利尿作用を持つ小豆とのコンビがいいみたいです。

かぼちゃを煮込んだことで食べやすさがでたのか、ほかのものもほとんど選ぶことなく口に入れていました。

ポイントは、小型犬なので小分けにすることです。

炭水化物があるため、消化に困難な犬では少しずつ与えることがポイントだそうです。

肉食動物ですから、そうなのでしょうね。

こうして、手作りご飯は安くあがるし、犬も喜ぶしで一石二鳥です!

あ!!自分のご飯を作るのを忘れていました・・・。007.gif
[PR]

by kengou0820 | 2009-05-28 20:51

忙しくても頑張らなきゃ!

今日は帰りが8時ごろだったので、久しぶりにウルたちに料理を作りました。

c0145975_21162039.jpg


 ↑↑特製ごはん

内容は、

にんじん半分

キャベツ20g

ひじき10g

わかめ10g

ごはん10g

で、水を少々入れて煮込むこと10分。

匂いもそこそこ。食いつきは満点でした!

材料は、私が使おうとしていたものの、使い道に乏しかった物でして、これを共有できるということは何だか息子に料理を作っているみたいで、嬉しかったです・・・。

これを二分し、朝の散歩の後にもご褒美としてあげれば、なお良さそうです。

何だか忙しくても、やれないことはないなって思わせるレシピでした。

ちなみに、次回は肥満犬などに良く効く、かぼちゃを使ったレシピを考えてみたいと思います。
[PR]

by kengou0820 | 2009-05-18 21:22

今日は犬日和

先ほどまで郵便局にでかけ、その帰りにローソンに寄りました。

コンビニエンスストアにも犬用の食事が売っており、若干割高なので、いつもは買いませんが、今日はウル・ラブに対して感謝の気持ちを込めて食事をご馳走しました。

ウェットタイプのささみのもので、食いつき抜群!!

呼んでも振り向かずで、あまっていたベストバランスのフードも食べてくれました。

c0145975_1094687.jpg


これが、フードです。おやつや、ご褒美にぜひご検討ください。

c0145975_10101331.jpg


↑ 「まて」しているウルです。おいしいものには目がなく、絶対言うことを聞きます。(もちろんラブも・・・。)

c0145975_10103942.jpg


↑ 食いつく二人。まったくシャッターに気づかず、食事中。
[PR]

by kengou0820 | 2009-05-10 10:15

新しいウル・ラブのご飯

今日は、久しぶりにいつもと違う犬のご飯を買おうと思い、いつも行くホームセンターへ行きました。

そこで、見つけたのはチワワ専用のものを見つけました。

私も動物病院へ行くようになり、様々な状態の犬を見ていると、普段よりウル・ラブにできることを考えるようになりました。

小型犬に多い膝蓋骨脱臼の保護を考えると、

1.適切な関節運動
2.食事などの健康維持

が考えられます。

このうち、1.は私自身で管理できますので、食事を考慮できればリハビリ効果は増強するはず・・・!

今、各病院内ではこうした栄養サポートチームなどもあり、勉強会などもあるぐらいです。

それだけ、栄養がしっかりと取れていることでリハビリ効果をあげることがエビデンスとしてあがってきています。

今回購入した犬のご飯は、骨・膝などに対する健康維持のために必要な、カルシウム・ビタミンD、グルコサミン、コンドロイチンなどが含まれています。

二人の食べ具合はまずまずでしたが、今後は散歩の状態などを見て、食べ物を変えたことによる変化を見ていきたいと思います。
[PR]

by kengou0820 | 2009-01-22 23:12