タグ:犬のご飯 ( 21 ) タグの人気記事

犬のご飯・散歩日常生活報告

現在、一人暮らしの私は、平日の日中、休日も仕事のため、家にいることはほとんどありません。毎日彼ら二匹に留守番をお願いしています。

ですので私は2点を特に注意しています。

1つは、ご飯。

私は幸い、自炊生活をしていますので、かなり前になりますが、紹介したようにご飯系統を少なめにした肉類・野菜類を中心としたおじやのようなものを作っています。(本当にたまにですが・・・。)作れないときが多いので普段は、ドッグフードとペディグリーチャムでたんぱく質系統をしっかり取れるようにアシストしています。

ご飯の時間は私自身が不規則ですので、犬の時間も決めていません。一見かわいそうにも見えますが、彼らも我慢することを覚えてくれたようで、よほど食べれることが嬉しいのか、不規則な方が、なかなかのしつけになるんです。規則的にご飯をあげるよりも、待たせることも大事なのかもしれません。

2つめは、散歩。

これは、私は特に重要としています。彼らは小型犬ですが、とにかく外に出ることが好きなので、一日2回散歩に出ています。

まずは朝。彼らに太陽の日にも浴びさせたい気持ちもありますので、7時頃に散歩。近くを回って約15分程度ですが、その後に食べるおやつが楽しみなようです♪

そして夜。時間帯は不規則ですが、同じコースをじっくり回ります。その後、大体私の用事が終わったらご飯をあげるので、私の用事が終わるまで、じっと見ています(笑)。そして、ご飯が終わると、PCの前で仕事をしている私の膝元で眠っていますZZZさすがに、二匹が膝の上に載ると重くて、たまに足がしびれます016.gif

今のところ大変だと思うことはなく、むしろ彼らに今の生活を支えてもらっていると感謝することで、私自身奮い立っています。

c0145975_2115437.jpg
c0145975_21153886.jpg


ある日の散歩の後です。よほど暑かったのか、ハアハアいって、扇風機の前から離れないウルです。そして、ラブはおやつの傍に居座り、いつもらえるかって待っているんです037.gif本当にかわいいですね053.gif
[PR]

by kengou0820 | 2008-11-03 21:35 | 愛犬・犬を綴る

夏バテ対策に・・・。

 すだれの設置、思い切ったクーラーの使用により、犬たちは比較的快適に過ごせるようになりました。

 次は体力をつけるため、ご飯と散歩ですね。

 散歩は朝起きて10分程度、夜はじっくり20分歩かせます。

 どちらとも日差しの少ない時間帯を選択し、ばてないようにしています。

 さて、ご飯ですが、二匹とも前にも増して食べるようになっています。

 手作りご飯は、前にも書いたようにレシピはあまり変わっていません。

 主なのは、ひじき飯で食いつきが良かったので、今も食べさせています。

 次に多いのが、ペディグリーチャム。これは、躊躇なく食べてくれるので、時間がないときは本当に助かります。

 一日一つずつですが、単価で100円なので、二日に1回の割合ですから、約3000円程度。

 これに、パーフェクトフィットのチワワ専用のドッグフードを食べさせるので、栄養はあるようです。

 おやつは、砂肝とロングジャーキー・ガムなどで長時間気を紛らわせるようにしています。

 これでも、1ヶ月約7~8000円程度に収まるので、安いですね。

 ひじきご飯は、ご飯の割合を少なくして、ささみなどたんぱく質系を多くすることで、消化にはよく、炭水化物を減らして食べ具合や、ウンチの量・質を確認しながら調整するのがよさそうです。

 ウルたちもおかげさまで、辛い夏も元気に乗り越えていけそうですね。

 実家のテンたちよりも、常に元気で外を走り回っていたので、ある意味体力は、おじさんながらあるようです。

 ご飯をあげる時間は、人間の都合でいいみたいですが、夏場だけは暑さによって体力を失いがちなので、注意深く観察して与える必要があるかもしれません。
[PR]

by kengou0820 | 2008-08-11 23:39

今日は二匹とお散歩に行ってきました。

今日は、お休み!

ウルとラブをつれて、公園に散歩に行ってきました。

天気はよく、更に人もいなかったので、久しぶりにノーリードで好きなように走らせました。

帰ってからは、大好物のペディグリーチャムを食べさせると、ほとんど寝ていましたZZZ。

気持ちよかったんでしょうね。

その後少し出かけたのですが、いたずらもなくストレスが軽減したようです。

同じ散歩コースだけでなく、たまには違うところに行くということもいいみたいですね。

今日は納得の一日だったようです。

私は、何故か疲れる毎日。

動く気もせず、だらだら一日過ごしました。

今週で出張期間も終了。

いよいよ、前の職場に戻るわけですが、知らない人も多くて、少々緊張気味です。

8年もいる職場なのに、緊張するってどういうことでしょうね・・・。

今週は金曜日で終わって、ゆっくり身体を休ませて、来週に備えようと思います。
[PR]

by kengou0820 | 2008-05-28 22:09 | 愛犬・犬を綴る

大量買いは、生体販売のないホームセンターで

 今日は、仕事が終わって何もなかったのでウル・ラブのご飯を大量に購入しました。

 私のブログの左下に生体販売に反対というリンクしたバナーがありますが、私もこれには反対を決め込んでいますので、そういうところには出入りしないこと・何も買わないことに決めています。

 よって、近くよりも遠くのショップに行くこともしばしば。どの地域も生体販売はあると思いますが、山梨でもある大きいホームセンターでは当たり前のように販売しています。それも大量に・・・。生後1ヶ月前後の犬が狭いところに一人で一日中入れられているのは、やはり不愉快に値します。自分の子供(犬・人間を含む)には絶対出来ないはずです。

 ところで話は変わりますが、どうもウルたちは砂肝が好きらしく、昼間の時間をもてあますためにも、長時間噛んで時間を過ごせるようなものを探していたときにこの砂肝をあげるようにしました。これにより、約2時間ぐらいはゆっくり噛みながら、時間を過ごしているようです。いたずらも少なくなるのでいいかもしれません。

 今日は大好物のぺディグリーを食べてご満悦のようです。明日の帰りは遅いので、砂肝をしっかり噛んで待っててね053.gifウル・ラブ058.gif
[PR]

by kengou0820 | 2008-04-18 00:27

我が愛犬の食生活

 犬の食事に関して私は、現在奮闘しています。

 前に紹介したおじやは、簡単に作れてウル・ラブもそこそこ食べてくれるものですが、実は米類などの炭水化物系は、犬にとって消化の難しい食べ物だそうです。ですので、食事を作って食べさせた後の散歩で、ウンチを確認して食事量(炭水化物の割合)を決めています。

 また、ストレスのことも考えています。毎日の散歩だけでなく、いたずらが多いときはなぜいたずらをするのか考え、食事に注意しています。

 というのは、日頃留守番のストレスを感じているにも関わらず、いたずらをするときとしないときがあり、他に理由が見当たらないので、以前ブログで挙げた犬の食事は「質」ということに対して考え、食の変化を与えることにしました。

 つまり、数日に一回は、好きで食いつきのよいものを選択することにしています。

 そのローテーションについてですが、

 1日目 食事を作る (炭水化物2割程度で、肉をいれてあげる027.gif
 
 2日目 ペディクリーチャム (犬たちが好きだから003.gif
 
 3日目 ドッグフード (栄養バランスがよく、チワワ専用のもの。少し高い007.gif

 食事を作るときに、犬たちは意外とおからやひじきも好むので、積極的に入れています。

 このローテーションにすることで、野菜も食べるようになり好き嫌いはなくなりました。

 皆さんは、何かアイディアがありますか??特に食事については、リハビリ効果においても注目している分野です。

 リハビリ3時間前に食事をとり、筋肉を使った後は、その後にたんぱく質を取り込むことで筋力向上・筋肥大につながるのでは?と考えています。

 
[PR]

by kengou0820 | 2008-03-24 20:20

犬の食事~おかゆ第二弾~

 昨日つくったおかゆの第2弾です。

 にんじん・ひじき・五穀米などを加え、水・サラダ油少々で煮込みました。

 私も少し味見・・・。人間でも普通に食べられるじゃないか!!

 で、これをウル・ラブへ・・・。

c0145975_18582194.jpg


 食いつきはよくかなりの勢いで食べてくれましたが、残して、後でまた食べるということを繰り返していました。

 そして、次の日の散歩では、二人ともやや固めのウンチでした。ちょっと、炭水化物の量がおおかったのかな・・・。消化不良に気をつけながらでしたが、あまり固いとよくないのかなと思います。

 今日は、普通のドッグフードですので、やや食いつきは悪いです。
 
 たまに、こういうフードで試してみたいです。今度はおからを加えてみようと思います。
[PR]

by kengou0820 | 2008-02-21 19:04

犬の食事の観点を考慮して・・・。

 私たち人間は食べたものが血となり、細胞を作り、組織をつくり、器官を作ります。犬も同じですので、食事内容を考えてあげることで、病気に負けない健康な身体作りを維持・向上させると考えられます。

 ここで、考えたいのは、普段私も使っているドッグフードの利点・欠点と、今後考えている改善方法を述べたいと思います。

 ドッグフードの利点)
・便利(手間が省ける)
・安価(一ヶ月でもそれほどかからない)
・犬も種類によっては結構好きなものも多い。(家の犬はウェットタイプなどを特に好む傾向)
・腐らない
・面倒な栄養価計算をしなくて済む。
・十分なカロリーが補給できる。

 これくらいですかね。これは、日ごろから経験していることなので、皆さんも共感していただける部分もあるかと思います。特に、暇のない私にはドッグフードは大変便利なものといえます。犬も食べてくれますしね。

 では、欠点はどうでしょうか? 

 ドッグフードの欠点)
・インスタントフードであること(私たちでいうと、インスタントラーメンやレトルト食品を毎日食べさせていることになる)
・私たち人間と同じように生活習慣病になっている(ドッグフードだけが理由とはいえませんが、こういうドッグフードを与える家庭が増えていることからも、ひとつの理由が考えられます。)
・使われている原料・添加物などを考えなければならない。

 一番下は、特に愛犬家で健康を考慮している方にはかなり気を配る点だと思います。

 私は、今菜食主義となり、一週間で体重が4kg落ちました。もともとやせやすく・太りやすい体質なので、落とすことは自信があったのですが、犬の健康を考えたときに、自分が実践しないと意味がないと思い、野菜中心の生活を送っているわけです。

 私が、犬に対して改善を考えているのは次の点です。

1.「犬は炭水化物や野菜を消化する酵素が少ないので、消化不良を起こす」とありましたので、自分の犬に量を考えながら与え、糞便で確認することにしました。ようは、下痢とか、便秘とかになれば消化不良を起こしている可能性があるためです。

2.1.に対し少しずつ取り入れることで、適応させていく。いきなりの食事変更は、今までドッグフード生活であった犬に対して、難しいと思ったので、週2回は手作りフードにするなど、少しずつ改善していくことにしました。

3.薬などの即効薬のような期待感は持たない。炭水化物・たんぱく質・脂質の割合を考えていくことにしました。本来肉食動物ですから、たんぱく質はやはり必要なので、調理方法を考えて行ってみます。できるだけ生の状態で食べさせていこうとおもいます。

 今日は前回作ったおかゆを改良し、にんじん・鶏肉などを入れて行ってみます。

 ところで、今ニュースでドッグフードの製造方法・成分記載などの法案が決まるとのことです。中国では食べさせて死んだという例もあるそうで、記載していないものに対して法的な関与があることはペットを飼っている私たちにはうれしいことですね!
[PR]

by kengou0820 | 2008-02-20 11:49

簡単おかゆでどうだ!?

 今日は、簡単おかゆを作ってみました。

 ウル・ラブの大好物のキャベツ・ささみをいれ、五穀米を混ぜて炊いたご飯を少し入れました。
c0145975_20311279.jpg


 どうでしょうか・・・?食べてくれたかな・・・?

c0145975_2032538.jpg


 結構食いつきは良かったです。特に、好きなキャベツとささみはあっという間になくなり、五穀米もそこそこ食べていました。

 この後、2時間ぐらいしたら、散歩に行きます。今日は2回目の散歩。動くことが好きなので、行きたくて行きたくてたまらないみたいです。

 運動と食事の密接な関係は、パフォーマンスにもつながると考えられます。ドッグフードでも十分だとは思いますが、質にこだわる犬にとって、たまに形を変えるのも、いいかもしれませんね。
[PR]

by kengou0820 | 2008-02-15 20:39

今日のご飯 ウルラブ丼

c0145975_23221135.jpg


 今日のご飯は、米・キャベツ・にんじん・豆腐・豚肉を少々で、茹でたようです。

 そして、風味をつけるため鰹節を投入。においは最高でした。053.gif

 そして・・、食いつきの方は・・・、犬たち大歓迎です。038.gif

 かなりの勢いで食べました。

 そして次の日の散歩では、ラブがとんでもなく大きなウンチをしました。自分の尻尾ぐらいはありました。041.gif

 ウルは普通でしたが・・・。ラブはどれだけ食べても太らず、2歳になった今でもたった1.5kgという超小型犬。たぶんこれ以上はもう大きくならないでしょう。

 ウルは太りやすく同じように散歩させても、代謝の違いが良く分かります。ですので、少々ラブよりも少な目のメニューで対応。living with dogsにもありましたが、愛犬の肥満は飼い主の責任ですから。

 今後も色々なメニューを作成して、ウンチや散歩など行動面の違いを見て行きたいですね。
[PR]

by kengou0820 | 2008-01-30 23:36

健康に気遣ったご飯とは??

 ウル・ラブご飯作りです。

 今日のメニューは、鶏のささみ・キャベツ・サツマイモ・少量のドッグフードを混ぜ、少し煮てやわらかくしたものです。
c0145975_23392758.jpg


 ↑上手いかどうかは、まず犬たちの反応から・・・。

c0145975_23415569.jpg


 ↑まずまず食べてくれています。まず、身体によさそうな、ささみとキャベツは必要だと思ったので、入れました。サツマイモはあまり考えず、どうかな?といった感じです。

 普段ドッグフードはあまり、習慣づいて食べてくれないので、試行錯誤としてはじめた食事作り。運動面や、行動面の変化にも着目したいと思います。

 翌日の散歩では、ウンチもそこそこいい形・柔らかくもなく硬くもないちょうどいい感じ。

 ということは、食いつきも良く、ウンチもそこそこということで、レシピとしてはまずくはなかったようです。

 こうした栄養面も理学療法プログラムの一環として考えてみたいことです。皆さんのご飯はどうですか?アイディアと、栄養面のバランスについてアドバイスをお願いします。
[PR]

by kengou0820 | 2008-01-28 23:51