ごはんの調理方法

今一番悩んでいるのは、犬のごはんを作るときのその調理方法です。

私は、犬の食べる反応を主としていますので、色々試行錯誤しながら行なっています。

おかげで夏ばてもすることなく、本当に元気なのは食事のおかげ??

いまや最低5品目は入れるようにして、なんだか人間の私よりもいいものを食べている??

にんじん・かぼちゃ・きゃべつ・さつまいも・なすび・ピーマン・鳥のささ身・もやし・豆腐またはおからをベースとした炒め物または、おかゆ系を作っています。

これらは、彼らがそのままでも食べれるものもありますが、様々な調理法により食べてくれるものもあります。

特ににんじん・かぼちゃなどは、あまり食べようとしませんので、細かく刻んでゆでることで、柔らかくなると食べてくれます。

このように、食べてくれないときは調理方法を変えて様子を見るのがベターです。

体にいいものといっても、犬には通じないので、調理方法を変えてあげることで、通じるものがあるのかもしれません。

ゆでる→炒めることが私の犬にとっては王道ですが、暑い日が続いていますので、何か別の方法も考えてみます。
[PR]

by kengou0820 | 2009-07-29 23:36