はじめまして(^0^)宜しくお願いします。

 このブログをはじめました。宜しくお願いします。

 家の犬ウル・ラブ(両方オスです)と、私との日々の生活を綴ったブログです。

 私は理学療法士として、日々働いており犬にはいつも留守番してもらっていて寂しい思いをさせてしまっています。

 先日患者様との出会いにより、自分の犬について深く考える機会を得ました。

 自分は犬をどう思っているのだろう?飼っているとはいえ無責任だなと思う行動がいくつかあり、どうにか埋め合わせしようとアドバイスを受けたのは、犬の理学療法でした。

 家の犬は犬種はチワワですので、膝蓋骨脱臼が多いというのは聞いたことがあります。ウルは最近外の散歩を長くしようとしないので足を見てみたら、左足が非常に関節が緩い感触を受けました。また、興奮すると苦しそうにむせてしまうこともあり、どうにかならないものかと試行錯誤することにしました。

 そんな犬について考えること・治療方法を理学療法の分野として活かせないものかと奮闘していく様を記していくブログです。皆様の愛犬に対する御意見をいっぱい頂けたらと思います。
[PR]

by kengou0820 | 2007-11-08 00:59