犬の能力の素晴らしさ

 昨日は、私の落ち度があり、彼女と喧嘩してしまいました。

 今日の夕方に仲直りが出来たので、色々話していたら、昨日私が仕事の間に、「もう家には来ないから。」といったらしく、家に帰った後、ウルたちが何かそわそわして甘えてくるので、ケンカしたのが分かったのかなとおもいました。

 今日の朝私はおきてからいつものように散歩に行きながら、「今日はもう来ないよ。この先もこないかもね」というと、切ないウルの顔・・・。いつものような元気がなく、寝ていることが多かったです。

 夕方仲直りができた後に、散歩に二人で連れて行きました。すると、走ること走ること。留まることを知らず、20分程度は走り続けていました。今日は、向こうの家にお泊りですが、安心したような顔つきでした。

 言葉も何も分からないはずの犬が何を感じ取っているのでしょうか??声のトーン・表情など私たちが出している兆候を彼らなりの感じ取っているのでしょうね。

 彼らの能力の素晴らしさを感じたとき、私も犬のことを理解しなければならないと深く反省しました。言葉が通じない彼らの訴えをどのように感じるのか?

 治療へまた一歩進めたような気がした一日でした。
[PR]

by kengou0820 | 2008-01-13 23:55 | 愛犬・犬を綴る