ナナちゃんの介助実施~2月20日~

 今、ナナちゃんの介助に行きまして、帰ってきたところです。この後も、パピーちゃんの介助があるので、先にアップしておこうと思い、ブログを書いているところです。

c0145975_14531.jpg


 まずは、ナナちゃん歓迎してくれましたので、ハーネスを装着し、散歩に向かおうとしています。前足で行こうと引っ張っています。003.gif

c0145975_1461078.jpg


 歩きはじめです。ナックリングがやはりありますので、修正し、いくらか歩いて立ち止まって立つ練習、関節を動かす練習を繰り返しました。
 彼女の足は動かしやすくなり、反射機能も膝蓋腱反射が見られるようになり、自分でも少し動かせるようになりました。

c0145975_1465966.jpg


 ↑足の練習後、ナックリングを修正し、少し吊り上げた状態を保ちながら歩くと、後足もパタパタしながら歩いていく姿が見えました。
 
 体力面も向上し、歩く意欲が高くなりました。今後は、更に歩行するときの脊髄レベルでの活性化を考え、自律的に足が動いていく経験を続けようと思います。それも彼女の意思が続く限り歩かせます。

 このハーネスを使用すれば、車椅子で得られる交互的な足を動かす感覚を、地面に足をつけながら行えるので、介助者も修正できそうです。
[PR]

by kengou0820 | 2008-02-20 14:14 | リハビリテーション実践日記