信頼のおける上司との最後ともいえる会話

 私が入職以来、尊敬し続けてきた上司が今春で退職され、別の職場で働くことになりました。

 私の手本とも言えるその人柄と正確な知識・技術は、相当のもので、私が経験を積んでいけばいくほど、手の届かない存在でありました。

 今日はその方と飲みに行ってきました。

 私の課題をたくさん教授してくださいました。

 私の方向性を何よりも聞いてくださり、アドバイスまでいただきました。今回の犬の介助のことも本当であれば、「?」と思うはず・・・。

 しかし、この方は「そういう視点はいいね」とか、「両方やればいいじゃん!!」など、励ましまで頂き、より私の決意が固まったのです。

 今、犬の散歩を終え、雨が降っていましたので、綺麗に身体を洗いました。

 ここ山梨では久しぶりの雨で、今までの嫌なことも水に流そうということで、雨なのに心が晴れたような感じになりました。

 明日は、久しぶりのオフ。犬とのふれあいを大事にして、一日を過ごそうと思います。
[PR]

by kengou0820 | 2008-02-26 21:50