ナナちゃんに悩む・・・。

 今日は、ナナちゃんの介助の日です。

 ナナちゃんは、マッサージ大好きで私が来ると尻尾を振って喜びます。この辺りは以前よりも変わってきた点ですね。

 早速筋肉のモビライゼーション(マッサージ)を行い、一段落終えると、飼い主さんが

 「先生がマッサージを行なったあとは、調子よく歩いているんですけど、来る前・前々日は調子が悪いんですよね・・・」

 私はこれに対し、マッサージの方法を身を持って経験していただきました。恐らくは、この「身を持って感じ取る」という経験がないと、いくら頭でっかちになってもだめであると思います。

 そして、多くの障害犬を持った方のメールでの相談にも、メールでしか答えていません。それに対し、レポートを作成して、参考にしていただければ介助効果の持続が期待できるのでは?と改めて思いました。

 少しずつ体調も上向き、私自身奮い立って頑張るときが来たようです!

 
[PR]

by kengou0820 | 2008-04-28 21:17 | リハビリテーション実践日記