2007年 12月 15日 ( 2 )

ウル・ラブのつぶやき 第11回目

c0145975_22215276.jpg


               ラブ 「いつまで待たせるバカヤロー!!」

            タイトル:ご飯を「どうぞ」といわれるまで待ってる忠実なラブ
[PR]

by kengou0820 | 2007-12-15 22:23

犬の性格

 
 犬は非常に臆病な動物で、人間にはなんでもないような物を結構怖がります。突然開くドアなど犬の社会では、人間の住む文明社会に理解を超えるものが多いということですね。
 おびえたとき犬は、背中を少し丸めて、全身の毛を逆立てます。耳を寝かせ、尾を股に挟み、姿勢を低くしたまま引き下がっていく姿を見ますよね?
 
 ですので、かまれるというのは、恐怖のために致し方なくかむ犬が多いようです。
 他の犬や見知らぬ人に出会ったとき、怖がりの犬は相手に逃げて欲しいため、うなったりして警告します。それでも、最終的に逃げ場がない場合、かむという最後の手段に出るわけです。

 犬と接しようとするときは、相手(犬)の自由度を探るといいみたいです。つまり、鎖でつないで好きなように動けない犬はストレスを感じ、逃げられない緊張感があるので、かみつく確率が高くなっていくようです。確かに、ずっと鎖でつながれている犬は、攻撃的になって、威嚇する行為が目立つような気がします。

 こうした犬の性格を考慮すると、初対面では、

1) 人が姿勢を低くして、犬を安心させる。

2) 自由度を保障し、逃げ場を作る。

3) 緊張するようなものが周りにないようにする。

 を考慮する必要があります。 
[PR]

by kengou0820 | 2007-12-15 21:39