<   2007年 12月 ( 35 )   > この月の画像一覧

変わりに今日も書かせていただきました。

c0145975_138371.jpg

最近ホームセンターで見つけたおもちゃの1つです。両サイドに穴が開いていて、縦にする事でおやつが出るという仕組みになっています。(犬のIQを高めるおもちゃだそうです。072.gif
家の子達はあまりおもちゃで遊ばないんですがおやつを使うものは好きみたいです。          なぜならジャーキーを食べた後、自分の顔くらい大きい写真のおもちゃをくわえて小屋の中に持って行ってしまうんです・・・。
c0145975_1591343.jpg
(笑)
残念ながらおもちゃはいつもラブに取られてしまっている状況ですが・・・・008.gif
ウルからは、僕のはーぁ?っていう目でいつも見つめられています。
c0145975_2254143.jpg

ウルのおもちゃも探すため!来年も新しいペットグッズを求めてペットグッズ売り場の前をうろついて行こうと思います!!
PS*いいおもちゃを知っていたら教えて欲しーです。
良いお年を001.gif
[PR]

by kengou0820 | 2007-12-31 02:32 | 愛犬・犬を綴る

旅行記2弾~山梨県:オレンジハウスにて~

 山梨県のとある場所にこのP-オレンジハウスがありまして、昨日宿泊してきました。
周辺は森林などの自然に囲まれ、物音一つしない静かなペンションです。

c0145975_075390.jpg


 チェックインは8時30分ごろ、遅くにご迷惑をおかけしてすみません!!
 夕食は、近くにある中村農場という地鶏専門の料理でこれが非常に絶品!!
 是非一度は試していただきたい地鶏の料理です。
 ちなみに、上の写真はロビーの所で、テレビはここしかありません。しかし、年末の時期、私たちしか泊まる組がおらず、貸しきり状態。遅くまですみませんでした。007.gif

c0145975_081477.jpg


 この写真は、部屋・トイレ・お風呂のある廊下です。ロビーに続く長い廊下で、非常にゆったりとした造りでした。部屋も広くて、でかい私にもゆったりとできる空間でした。003.gif

 ちなみにここで夕食をとりませんでしたので、お料理の紹介はできません007.gif
 ペンションの紹介を次号以降でしていこうと思いますが、来年以降ですね014.gif

 では、皆様よいお年を!!019.gif 
[PR]

by kengou0820 | 2007-12-30 00:18

視線が・・・・ (><:)

初めまして058.gif何度も話題には出ているものです。彼のブログを見ていたら書いてみたくて生まれてはじめてのブログを書いてみました。
c0145975_22192264.jpg


この写真(・・)私を観察しているウルたちです。じーっといつも視線を感じます。何を観察されているのでしょうか・・・。気になりますね012.gif
私がいつもみて思うこの子達の性格です。

ウルは人懐っこくてお出かけ好きなんです。私の家に連れてきたとき母や妹が出かけようとしたりすると、一緒に連れてってといわんばかりに腕にしがみついてくるんです。ちょっとドンくさいとこもあるけど、それがまたかわいいところです。

ラブと初めてあった時の印象は人見知りでおどおどしている、女の子みたいな子でした。でも今では私の一家にも慣れ、特に父が大好きで家に連れて行くと誰よりも先に父のところに行くようになりました。父ははじめ犬を家に連れてくることに抵抗感がありましたが、私に内緒で携帯の待ち受け画面がラブになるほどかわいいようです。ラブちゃんは家の父の心を虜にするほど魅力のある子です。
私は今まで犬を飼ったことがなかったですが、今では自分の子供のようにかわいくて仕方ありません。世の中の飼い主さんの気持ちが少し理解できるようになったような気がします。
[PR]

by kengou0820 | 2007-12-29 22:56 | 愛犬・犬を綴る

人に犬に大忙し!!

 今の私は勉学に励む日々で、この一ヶ月間あまり休んだ記憶がありません。

 これは、仕事に充実感を感じているからだと思います。

 仕事中は、昼間は患者さんを治療し、夜は犬の治療。手が休まることはなく、かといって嫌になることもまったくありません。

 入社時はまだ細くて綺麗な指をしていた私の指も母指球筋・小指球筋が発達し、相手の皮膚に合わせて自分の手も変化していくようになりました。ようは、その皮膚に適した触り方ができるようになったと、感じています。(もちろんまだまだ未熟レベルですが・・・。)

 人のために、犬のために研究は日々耐えませんが、明日は犬たちとまた旅行です。たまには、休養をとって家族サービスですね。いい思い出を一つ一つ刻んでいきたいと思います。

 そして、30日からは実家へ帰郷するので、しばらくブログはお休みです。実家の犬にも治療をしますし、たぶん私の家族も治療を望むと思います。でもこれって、休みじゃないですね・・・(笑)。
[PR]

by kengou0820 | 2007-12-28 00:31

ウル・ラブのつぶやき 第12回目

c0145975_22435035.jpg


   12月23日クリスマスの日。二匹の雄・雌が恋に落ちる瞬間・・・。
  
   ウル「君怖いな。俺より大きいから俺はいいや。」
   
   ラブ「君いい女だね。ボクと一緒に遊ばない???」

 タイトル:そんな雰囲気を本当にかもし出していた4頭です。本当に、ラブは求愛行動をしていました。一方ウルは逃げまくり(笑)。大きい犬が向かってくるのが本当に怖かったみたいです。
[PR]

by kengou0820 | 2007-12-27 22:49

ある日のお散歩

c0145975_22331889.jpg


 ある日のお散歩です。休みの日でも仕事が多い私ですが、朝の散歩は欠かさず行っています。近所でのお散歩ですが、二頭とも散歩が本当に好きで毎日行かないとストレスを訴えます。
 私も自身の運動のため、歩いて運動の一石二鳥。

c0145975_22352937.jpg


 自分たちの縄張りを見つけるとすかさずにおいを嗅ぐ二頭。
 私のことはほとんど無視です(笑)

c0145975_22354188.jpg


 休みの日しか外で散歩ができないけど、時間が許す限り散歩に付き合うから許してね!! 
 犬たちのストレスを和らげるために、休みに奮闘する私でした!

 
[PR]

by kengou0820 | 2007-12-27 22:41 | 愛犬・犬を綴る

犬治療実践例1(フレンチブルドッグ)

 早速ですが、先日治療を行える機会がありましたので、ご報告させていただきます。

 犬種はフレンチブルドッグ♀(年齢は聞けませんでした)、診断名は腰椎部のヘルニア術後一週間ほど経過した症例でした。両足はほとんど動けず、立つこともできませんでした。

 まず、第一印象。人懐っこい印象だが、刺激の選択次第では興奮しそう。興奮させないように関わる必要がある。

 ほとんど動こうとせず、寂しそうな表情がなんとも切ない。何かを訴えているようにも見えました。

 まずは、「関係つくり」。タッチにて身体の力が抜けたところで関節の動きを出していきました。この頃にはある程度依存するようになってきたので、麻痺している足に刺激を入れたりして、立位訓練を行うことにしました。

 この子は立つことができなかったので、立位訓練は後ろ足を介助して行いました。その後CPG(脊髄レベルにあるリズムを作るシステム)を意識した介助歩行を行い、ジャーキーを追うように行っていきました。

 体幹の筋力が極端に弱っていたので、結果やはり立てませんでしたが、自分で動こうとする意思が見られ、バタバタするようになりました。その後、右足の方が少し動くようになったとのうれしいお言葉を頂き、今後も続けて欲しいとの事!

 何ともうれしいことです。歩けるかどうかは分かりませんが、人間の脳よりも素直で順応性のある犬の可能性に賭けてみたいです。

 ただ課題はヘルニアの症状をよく把握していなかったことです。犬と人間はご存知の通り、二足・四足と骨格の構造も違いますから、ヘルニアといっても人間とは症状が異なるはずです。そのあたりを理解していきながら、さらなる治療効果を出したいですね。
[PR]

by kengou0820 | 2007-12-27 00:11

最新記事を読んで迷ってしまう自分に・・・。

 living with dogsの記事を読んで、私は知識が足りないために多くのことに気づかされたような気がします。

 私自身犬のしつけに関して、色々な方法を勉強し頑張ったつもりでしたが、結局は犬のことを考えていなかったような感じです。

 というのは、言うことを聞いている(しつけている)ときは非常にいい顔をしている印象を受けていましたが、逆に用事がないときは私から一歩距離を置いている感じがしてなりませんでした。

 私は、家に帰ったときすぐに相手にしないで無視をする。とブログで述べました。これにより、いたずらが減ったとそのとき書き込みましたが、その代償として私には寄り付かなくなりました。

 しつけのバランスが難しいのはここでしょうね。パートナーとして最低限のマナーをと思い、していたことがかえって犬の性格を引き出さず、萎縮させてしまう原因になったような印象が強いです。

 この、犬の性格をきちんと引き出したしつけが私自身の課題でしょうか・・・?

 いろんな知識をつけることは大事ですし、様々な方法を実践することは子育てでも同じだと思います。しかし、もっと相手の反応を探らなければなりません。相手の性格、特徴を理解すれば少しずつ答えがでるのでしょうか?

 どちらにしても、私のしつけに対して、自分自身が考え直す必要性のある内容でした。

 是非一度、ご参考にしてください。


 
 
[PR]

by kengou0820 | 2007-12-26 00:37

ラブの性格の変化に驚きです

 先日お泊りさせていただいた家は、大型犬(ゴールデン)を飼っていまして、訪問した直後はこの犬が大興奮し、私やウル・ラブにもちょっかいを出し、うちの二頭はとても萎縮していました。

 しかし、驚いたのはここからで、あの逃げ腰だったラブが積極的に犬に関わろうとしている姿がありました。

 犬は成長するにつれて、性格も変わるし、環境も大事なんだと思いました。色々なところに外出することが多くなり、色々なことを経験した結果でしょうか??

 でもその姿を見ると、我が子が成長しているような感じを受け、私もうれしかったです。

 その後、その家で多くのことを話し、非常に有意義な休みになりました。犬について様々なことを学びましたし、犬もさわせて頂き、落ち着いて私のところで休んでいる姿もありました。

 やはり触っていくことで経験を積む職業でありますから、積極的に色々な場に出て行って治療を試してみたいです。そうすることが、家の犬たちの経験も積めることになりますから。
 
[PR]

by kengou0820 | 2007-12-25 23:54 | 愛犬・犬を綴る

やっとみんなでリラックスできるゾ!!

 明日は山梨県のとある場所にお泊りです。犬好きな方とのクリスマスパーティーです。

 この前の一言写真に着せていたサンタバージョンでおめかしです。

 何かそわそわしている様子で、明日のこと少しずつ分かっているみたいですね。犬ってすごい!!

 明日は早く起きて出発です。色々写真を撮って、また旅行記書きます。

 ドッグランがあるところなので、目一杯走らせて一緒にいてあげたいです。

 明日は、人間の治療もありますが(足が痛い人がいるらしいので)、困っている人を助けたいのは私のモットー。どんなときも、仕事とプライベートの両立を考えています。ついでに、犬も治療してみてって言われそう・・・(笑)。

 何でもやりますよ!!って、タイトルのように私はリラックスはできなさそうですが、犬にはいい思い出になって欲しいですね。
[PR]

by kengou0820 | 2007-12-22 22:10