車椅子の犬を見て

 こんばんは。昨日インターネットで知り合った方のブログにこの写真を見つけました。
 犬の車椅子のこの出来に非常に関心しています。
 移動ができなくなった犬が、動くことを再学習していく過程をたどれるのだと思うと、この車椅子の素晴らしさが分かりますね。
 
c0145975_21433160.jpg


 私はこのことに大賛成です。とういのも、ヒト相手に治療をしていくときに、実用的機能というのを考えます。

 実用的機能というのは、そのヒトの今現在持っている最大限の機能を言っています。
 
 例えば、歩けるヒトがいたとして、屋内は歩けるが外になると歩けないとか、スピードが極端に遅くなるとか、そうすると、普通のヒトより更に移動の面で不利になります。日常生活の不利ともいえますね。

 そう考えると、実用的な機能は屋内の移動が妥当だということになります。

 そういうときに、装具があれば移動速度が変わらず歩けるとか、そういう手段に頼らないとならない状況もあります。リハビリテーションは、全てが完全に回復するのを助けるだけでなく、普通に生活を送れる手段も常に考慮する必要があります。

 なので、装具療法や車椅子は大賛成なのです。ですが、私が注目しているのは、ハーネスのような物を用いた装具の改良です。

 この車椅子の犬のように前足の機能が残っている子が多いことを指摘しました。
 この前足の機能を利用して、前足が動くときに後ろ足が一緒に駆動することで、4足歩行の実現を考えています。試行錯誤中なので、実践でも試してみたいと思います。
 

 
[PR]

# by kengou0820 | 2008-01-08 22:00

カーミングシグナル・分かりやすい尻尾

 尻尾は、カーミングシグナルの中でも最も分かりやすいものらしく、その振り方で、喜び・緊張・脅威などを示すと考えられるそうです。

 ①尾をゆっくりと左右に振る    → 親愛・信頼・信用012.gif

 ②尾を激しく振る           → 喜び・怒り(興奮)031.gif

 ③尾を背中に向けて左右に振る → 喜び003.gif

 ④尾を立てる             → 警戒・注目013.gif

 ⑤尾を足の間に巻き込む     → 萎縮・怯え・不安007.gif

 どれも一度は経験したような項目だと思いますが、場面により細かく観察しないとならないですね。ウルは気が弱いためか、家以外の場所にいるときは尾を立てて、警戒している場面をよく見受けます。

 ラブに多いのは喜びをあらわす表現の違いですね。一番多いのは①ですが、時に②を見せるときがあります。これは、興奮している可能性があることを示唆していますね。

 このように、場面によって感情表現が異なりますので、注意深く観察することが大事だと思います。気をつけて観察してみてください。
[PR]

# by kengou0820 | 2008-01-08 00:23

感じる手・感じようとする手

 私たちは自分の手を使う職業です。直接皮膚に接するわけですから、自分の手の状態を常に最高にしておく必要があります。つめは深爪にして、手はハンドクリームで荒れないように滑らかにし、冷たくならないように暖めています。夏でも手袋することもあります012.gif

 そこまで徹底することで最高のパフォーマンスを発揮すると思うんです。
 まあ、話は変わりますが、私が患者さんに触るときに何を感じているか・・・、というと
 「相手が触ったことでどう感じているか?」なんです。
 
 これは、快(気持ちいい→追従しやすい) 不快(痛い・気持ち悪い→追従したくない)に分かれまして、皆さんも「どうせなら快のほうがいい」って思いますよねw?私だってそうですもん。
 
 だから、最高な状態を保つことは必要なんです。また、そうすることで感じようとする状態も良くなります。

 感じるだけでなく、感じようとすることは治療に必要ですし、これは対人関係やプライベートにおいても生きてくることです。

 私は触って感じることで、自分の人間的な部分の成長にもつながると思って、治療しています。

 厚生労働省!!治療期間を短くすることで多くの不幸な患者さんを増やしていることを決して忘れるな!!そして、長期リハビリは効果がないとか、エビデンス(証拠)がないとか、現場のこと何も知らないくせにいい加減なことばかりいうな!!031.gifって感じです。

 理学療法が世間に知られるためにも、私は行動を起こしていきたいと思います。せっかくの天職!ですから、色々な分野に挑戦して結果を残したいと思います。006.gif
[PR]

# by kengou0820 | 2008-01-07 00:43

障害犬の治療

 また新しい出会いがありました。私の技術を活かせる機会がドンドン増えていきそうです。

 障害犬の特徴は、前足の機能は残存しているケースが多く、後ろ足の機能が障害を受けているために車椅子生活を余儀なくされています。007.gif
そのため、前足にかかる負担は相当なものですし、体幹機能が失われるのは目に見えていると考えられます。

 そもそも、体幹は四肢の機能を活かすためには絶対不可欠な部位です。ヒトにおいても、この体幹の機能を無視することは、まずありえません。

 前足の機能を活かすためにも、また、後ろ足の潜在能力を探るためにも体幹機能の評価は行いたいですね。

 多くの障害犬に対し、この評価法を確立したいものです。まずは、遊びを取り入れた訓練法でバルーンボールの活用を考えています。これは、ダイエットでよく使われている丸いボールでこの上でのエクササイズを犬にも応用するわけです。004.gif

 山梨県近郊で様々な機会を頂きありがとうございます。犬の幸せにつながるよう努力しますので、見守ってくださいね。もし、可能であれば治療している風景を撮って、ブログでも紹介しますね。012.gif
[PR]

# by kengou0820 | 2008-01-06 23:56 | 愛犬・犬を綴る

愛媛から帰って来ました!!

 今日正月休みを終え、山梨に帰ってきました003.gif
 私の留守の間。、彼女が何回か更新してくれたようですが、さすが女性!!男のブログよりも華やかさを感じますね。016.gif

実家では有意義にすごせました。また、明日から仕事ですが身体も休めたから頑張りたいと思います。
 
 今回私の愛車・相棒のアコードワゴンと別れ、中古車ですが、ホンダのバモスを購入。なかなか乗り心地が良く、遅い車ですが、ゆっくりと帰りました。やっぱり燃費が良くて、税金が安いから貧乏な私にはうってつけな車です。041.gif

 さて、久しぶりにメールを見てみましたら、障害犬グループの方からメールがきていました。019.gif
 
 たくさんの愛犬をわざわざ山梨に連れてきてくれるとの事で、私も楽しみにしています。003.gifと同時に治療技術を試すいい機会なので、私にとってもいい経験となりそうです。

 これを機に様々な犬と出会って、治療の幅をきかせていきたいですね。少しでも良くなることを祈りながら専念したいと思います。

 

 
[PR]

# by kengou0820 | 2008-01-05 01:16 | 愛犬・犬を綴る

明けましておめでとー

c0145975_073622.jpg

                今年もよろしくワン006.gif
[PR]

# by kengou0820 | 2008-01-02 00:12

変わりに今日も書かせていただきました。

c0145975_138371.jpg

最近ホームセンターで見つけたおもちゃの1つです。両サイドに穴が開いていて、縦にする事でおやつが出るという仕組みになっています。(犬のIQを高めるおもちゃだそうです。072.gif
家の子達はあまりおもちゃで遊ばないんですがおやつを使うものは好きみたいです。          なぜならジャーキーを食べた後、自分の顔くらい大きい写真のおもちゃをくわえて小屋の中に持って行ってしまうんです・・・。
c0145975_1591343.jpg
(笑)
残念ながらおもちゃはいつもラブに取られてしまっている状況ですが・・・・008.gif
ウルからは、僕のはーぁ?っていう目でいつも見つめられています。
c0145975_2254143.jpg

ウルのおもちゃも探すため!来年も新しいペットグッズを求めてペットグッズ売り場の前をうろついて行こうと思います!!
PS*いいおもちゃを知っていたら教えて欲しーです。
良いお年を001.gif
[PR]

# by kengou0820 | 2007-12-31 02:32 | 愛犬・犬を綴る

旅行記2弾~山梨県:オレンジハウスにて~

 山梨県のとある場所にこのP-オレンジハウスがありまして、昨日宿泊してきました。
周辺は森林などの自然に囲まれ、物音一つしない静かなペンションです。

c0145975_075390.jpg


 チェックインは8時30分ごろ、遅くにご迷惑をおかけしてすみません!!
 夕食は、近くにある中村農場という地鶏専門の料理でこれが非常に絶品!!
 是非一度は試していただきたい地鶏の料理です。
 ちなみに、上の写真はロビーの所で、テレビはここしかありません。しかし、年末の時期、私たちしか泊まる組がおらず、貸しきり状態。遅くまですみませんでした。007.gif

c0145975_081477.jpg


 この写真は、部屋・トイレ・お風呂のある廊下です。ロビーに続く長い廊下で、非常にゆったりとした造りでした。部屋も広くて、でかい私にもゆったりとできる空間でした。003.gif

 ちなみにここで夕食をとりませんでしたので、お料理の紹介はできません007.gif
 ペンションの紹介を次号以降でしていこうと思いますが、来年以降ですね014.gif

 では、皆様よいお年を!!019.gif 
[PR]

# by kengou0820 | 2007-12-30 00:18

視線が・・・・ (><:)

初めまして058.gif何度も話題には出ているものです。彼のブログを見ていたら書いてみたくて生まれてはじめてのブログを書いてみました。
c0145975_22192264.jpg


この写真(・・)私を観察しているウルたちです。じーっといつも視線を感じます。何を観察されているのでしょうか・・・。気になりますね012.gif
私がいつもみて思うこの子達の性格です。

ウルは人懐っこくてお出かけ好きなんです。私の家に連れてきたとき母や妹が出かけようとしたりすると、一緒に連れてってといわんばかりに腕にしがみついてくるんです。ちょっとドンくさいとこもあるけど、それがまたかわいいところです。

ラブと初めてあった時の印象は人見知りでおどおどしている、女の子みたいな子でした。でも今では私の一家にも慣れ、特に父が大好きで家に連れて行くと誰よりも先に父のところに行くようになりました。父ははじめ犬を家に連れてくることに抵抗感がありましたが、私に内緒で携帯の待ち受け画面がラブになるほどかわいいようです。ラブちゃんは家の父の心を虜にするほど魅力のある子です。
私は今まで犬を飼ったことがなかったですが、今では自分の子供のようにかわいくて仕方ありません。世の中の飼い主さんの気持ちが少し理解できるようになったような気がします。
[PR]

# by kengou0820 | 2007-12-29 22:56 | 愛犬・犬を綴る

人に犬に大忙し!!

 今の私は勉学に励む日々で、この一ヶ月間あまり休んだ記憶がありません。

 これは、仕事に充実感を感じているからだと思います。

 仕事中は、昼間は患者さんを治療し、夜は犬の治療。手が休まることはなく、かといって嫌になることもまったくありません。

 入社時はまだ細くて綺麗な指をしていた私の指も母指球筋・小指球筋が発達し、相手の皮膚に合わせて自分の手も変化していくようになりました。ようは、その皮膚に適した触り方ができるようになったと、感じています。(もちろんまだまだ未熟レベルですが・・・。)

 人のために、犬のために研究は日々耐えませんが、明日は犬たちとまた旅行です。たまには、休養をとって家族サービスですね。いい思い出を一つ一つ刻んでいきたいと思います。

 そして、30日からは実家へ帰郷するので、しばらくブログはお休みです。実家の犬にも治療をしますし、たぶん私の家族も治療を望むと思います。でもこれって、休みじゃないですね・・・(笑)。
[PR]

# by kengou0820 | 2007-12-28 00:31